探偵の仕事。そして依頼

探偵というと、テレビドラマの世界のモノと思っている人が多いようです。しかし、現実にテレビドラマさながらに、行動しているのが探偵なのです。依頼者から、頼まれることを探るのです。依頼内容はいろいろあります。多いのが浮気調査です。旦那さん、又は奥様の行動を探るのです。一日尾行することもあるでしょう。依頼者の望む答えが出るまで歩き回るのです。

 

時に証拠写真を撮ったり、時系列にターゲットの人の行動を記録する。相手の素性を明らかにする。このような浮気調査の他に、企業から、従業員の様子を探って欲しいという依頼もあります。特にお金を触っている業務担当者が、正しく業務をこなしているのか。どうもお金が帳簿と合わない。そんな状況の場合、その担当者の行動を追跡します。依頼者は経営者であったり、いろいろです。

 

探偵事務所には、様々な依頼が持ち込まれます。そんな探偵への依頼に、一体いくらの費用がかかるのでしょうか。まずは、実費を考えてみてください。浮気調査の場合、ターゲットの人物がタクシーに乗ったならば、同じようにタクシーを使って追いかけます。宿泊する場合もあるでしょう。それら掛かる実費はもちろん、依頼者が支払います。それとは別に報酬が必要です。1時間1万円とも言われています。

 

数日頼むとなると、数十万円の費用は覚悟しなければいけないでしょう。もちろん依頼内容によっても金額は違います。増してや、一人ではできない依頼内容ですと二人、または三人が必要になると、それだけ費用もかかることになります。依頼者としては、一体いくら必要なのかわかりませんね。しかし、それでは依頼できません。ある程度の見積金額を提示してもらいます。もちろんそれ以上にかかってしまうことがあるでしょう。やはり探偵に依頼する人というのは、お金に余裕があると言うのが前提でしょうね。

>>探偵の料金相場ってだいたいいくらぐらいが目安なの?